CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 3年B組み金八先生 | main | BSアニメ夜話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
液晶VEGA
父親が突然、液晶TVを買ってきました。
ソニーの液晶VEGA でデジタル放送対応の物。
なんか結構したらしいです。
リビングのTVがブラウン管から液晶になりました。
が、映りがとても悪い・・・
前のブラウン管のワイドTVと比べてもかなり悪い画質です。
液晶だからなのか、デジタル放送やスカパーに最適化されているのか
通常のNHKなどとてもひどい映り方ををします。
しかも自動判別して勝手にカチカチとシネマモードとノーマルモードを切り替えるので画面外の文字が切れたりしてヒドイ事・・・・。
うちはケーブルTVを引いていてアンテナが悪いということはありません。
せっかく高額な買い物をしたのに家族から前のTVに戻そうという意見が上がりとても不満な父親。
次の日に購入先の電気屋のサービスマンを呼ぶことにしましたが、平日だったため、母親が対応する事になりました。
サービスマンから帰ってきた答えは原因は不明だがビデオを繋げてそのチューナーを使えばキレイに映るとの事。
家から帰ってくるとビデオ+DVDのコンボデッキを買わされていました。
たしかにビデオのチューナーを通すと今までどおりの画質が出ました。
なんとか画面映りの件は解決したかに思われましたが、リモコンが2つになって使いにくそうな父親。
ビデオとTVのメーカーが違ってTVの操作をビデオのリモコンで操作できないのです。
だんだん我慢ならなくなった父親は今度はソニーのサービスマンを呼ぶことにしました。
が、やっぱり平日しかサービスマンの予約を取ることができず、母親が対応。
結局ソニーのサービスマンも原因不明で、家の中のテレビの配線が劣化してるのかケーブルテレビとの相性でしょう。といわれました。
家のTVの配線は2階の屋根裏のかなり作業のしにくいところに有ります。
ケーブルTVのアンテナ線がそこに入ってきて各部屋に分配をかけています。
夜中に自分が作業をする事になりドライバーとニッパーをもって分配器を接続しなおしました。
が、やはり画質は改善しません。
さらに次の日曜に最終手段としてアンテナブースターを買いに行きました。
通常ブースターはアンテナからの信号が弱い場合につける機械であって、ケーブルTVを引いている場合はブースターなんてほとんど必要ありません。
しかもケーブルに対応した広範囲のブースターは少し高額だったりします。
で、ブースターを購入して装着。
画面にゴーストが乗ってさらに汚くなってしまいました。
万策尽きて問題が解決せず、怒りが頂点の父親。
とりあえず、TV周りを掃除でもしようと裏に廻ると束ねられた同軸ケーブルがありました。
もしかして、このケーブルが長すぎるから干渉してるんじゃないの?
ためしに家にあった一番短いケーブルでTVとアンテナソケットを繋ぐとクッキリと映りました。

なんだぁ こんな単純なことが・・・・・

プロのサービスマンに2回も見てもらったのに気づかなかったなんて・・・。
結論:デジタル対応TVのアナログ線はノイズを拾いやすい。
| - | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chyu.jugem.cc/trackback/66
トラックバック